佐藤 卓 Taku Satoh
Menu
Annotate & Collect
佐藤 卓 Taku Satoh

東京生まれ。東京都練馬区立関町北小学校、東京都練馬区立石神井西中学校、東京都立豊多摩高校、お茶の水美術学院で1年浪人、東京芸術大学美術学部デザイン科卒業後、同大学院形成デザイン科を1981年に修了。株式会社電通を経て1984年、佐藤卓デザイン事務所設立。小さな頃住んでいた練馬区の木造2階建の家は、畑や田んぼに囲まれていた。カエルの鳴き声がうるさくて眠れないほど、その頃の東京はまだ長閑だった。自転車で5分も行けば、クワガタやカブトムシが採れて、川には蛇がいて、石神井公園ではクチボソや真っ赤なアメリカザリガニをいっぱい採った。家では、父がデザイナーをしていたこともあり、小さな頃から使い古されたプロ用のコンパスや粘土が自然に遊び道具になる。そして、母方の兄弟が模型エンジンのメーカーだったこともあり、小学校の頃から精巧にできたエンジンの部品などに魅了される。昆虫採集・漫画・怪獣・テレビ・模型作り・レーシングカー・絵を描く・メンコ遊び・ベーゴマ遊び・鬼ごっこ・サッカー。小学校の頃は、じっとしていることがなかった。よって、当然のように成績はあまり良くなく、良かったのは美術と体育だけ。小学校1年の時から英語やピアノを習わされるが、まったく興味が向かず、親にそうとう無駄使いをさせた。中学に入ってサッカー部に入る。ベッケンバウアーに憧れていた。どうもサッカーの才能がなかったらしく、補欠で厳しい練習と先輩の意味が分からないシゴキにただ耐えた。高校に進学してから美術部に入る。ロックを聴き始め、髪の毛が長くなり、Gパンはパンタロンに(いわゆる当時のラッパズボン)。学業には力が入らず、逃げるように美術大学受験を決意。この頃はレコードジャケットのデザインに憧れていた。そしてお茶美(お茶の水美術学院)で1浪して芸大デザイン科に入学。浪人中はロンゲで露天商(道端で手造りの針金細工などを無許可で売る)などの経験あり。大学3年の時からグレイトフル・デッドを崇拝するロックバンド「ミネソタ・ファッツ」のパーカッション担当としてライブハウスで活動する。その頃、教授の影響で、独自のアラベスク文様制作にも没頭。パーカッショニストの道を諦めきれず大学院に進んだが、結局その道では飯が食べられそうもなく、まったく興味の対象ではなかった広告代理店「電通」を受ける。そして予想外に入社が決定。突然広告の世界に入り、最初に出会ったアートディレクターが鈴木八朗さんだった。あるランチの席で、「きみはデザイナーに向いてないねえ。」という一言に目が覚める。
入社から2年経って、ウイスキーメーカーの広告の現場で、自分が飲みたいウイスキーが1本もないことに気付き、問題は広告ではなく商品開発そのものだと思い、自主プレゼンテーションをする。その決定を待たずに電通を3年と少しで退社。辞める間際に、商品化が決定し、退社後初の仕事として「ニッカ・ピュアモルト」の商品開発、例えば中身、値段、ネーミング、パッケージデザインなどすべての行程に携わる。このウイスキーが1984年に発売され、その後の仕事に繋がっていき現在に至る。特に好きなことは、サーフィンとラテン音楽。
Magazines
Inspiration
Carlo Scarpa: Sketch and Work
The Bauhaus Revolution
In Infinity
Spatial Clusters
This City
ЯРОСЛАВ МИСОНЖНИКОВ: ODNOSVECHNIK
HOKUSAI X MANGA
Francois Morellet 1926 - 2016
20th Century Italian Tables
Xavier Antin: Printing at Home
Tea Time
Bird´s Nest
Jewelry Design Art
Toshio Onda
Eimi Kuroda 黒田 エイミ
The Phone before the iPhone
Computer Vision
Empty Full
Globes
Luigi Colani
Bracq
Air Luxe
Sketching: Bellini, Castiglioni, Colombo, Mari, Magistretti, Munari, Ponti, Sottsass
A+A Cooren
Function Follows Form
Radiofonografo RR126
The Bride Stripped Bare
私たちは Continuous Design
Poise
Wonderland
The 2015 best of penccil
Circuit
Hasui Kawase 川瀬 巴水
Hello Winter
Aspartame: Adrien Rovero
FLOW by Lazerian
Sweets by 若杉 智也
Studio BAAG
Pleats House
長嶋りかこ Rikako Nagashima グラフィックデザイナー Founder / Graphic designer
Urban Robot: The early works of 伊東 豊雄 Toyo Ito
Softer
I+N: Gohanan
B3 / Wassily
Permanent Objects
Luciferase
TAKEO 竹尾纸张展
Spin it again
The Value Of Worthless
Zigzag Castle
La Estirada
Nordic Seating
sound pen
Sweet bubbles
未来のお菓子 一日(ひとひ)A Sweet Future
WUU 大好商店 Hexa
algorithms that distort, abstract and taint
Tensegrity
hitoshi koizumi
related projects
Digital Biology
Podchain
FUTURE CITY
WRECK--Regeneration Experiment of Wasted Daily-use Ceramics from Chaozhou, China
Human time
Emergent Nation Neighborhood Transport
Joy AI Assistant
Emergent Nation Townbike
Omnidirectional Speaker
Silk Road
MEEN Bike
S tables
One Hundred Thousand Games
Emotibots
Black Box. A Cabinet of Robotic Curiosities
Breathe
City Garden II ´Spaces´
Charles Tassin
GIFolio
penccil: This was 2017
Cutting the edges
Coffee break
One-sided
We Ar
Le Drugstore Brand Identity
Coffee maker
Mapping Reality
TYPOGRAPHY
Green Architecture…. Is it blessing or curse!!
Vico Magistretti
Brand
Identity
Glowscape
Structured Reflection
Watch
Gaetano Pesce: Abstraction is boring
Jeff Zimmerman
Kenzo Tange
Home Patterns
Organic Public
Michael Schoner
Design for Disaster
Memphis Posters
A Flat Named Desire
Akiko Masunaga
A Summer For The Modernists
Joe Colombo: Total Furnishing Unit
Pillars